ヘッドライン


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) | [EDIT]

ラストクロニクル 聖暦の覇者プレリリースパーティー 開催

2014.11.14(01:37)




ラストクロニクル第6弾、聖暦の覇者のプレリリースパーティーの情報が公開されました。


12/6~12/10の間、全国のカードショップにて開催されます。
お店によって開催される日時が異なりますので、詳細は以下の公式サイトのイベントページにてご確認ください。


◆公式サイト プレリリースパーティイベントページ
 http://www.last-chronicle.jp/event/event141031.html


プレリリースパーティーの大会形式は、発売前の6弾のパックを10パック使用したシールド戦となっています。

シールド戦とは、お店が用意したブースターパックをその場で10パック開封して
出てきたカードで40~50枚のデッキを作成して、対戦する形式になっています。


デッキを作って持ち込む必要がないので、カードは全然持ってないけどちょっと遊んでみたいといった
初心者の人でも参加しやすくなっています。
手ぶらでお店に寄って参加できちゃいます。(用紙記入用のボールペンくらいは持参した方がいいですが)

初心者であることをカミングアウトすれば、周囲のおっさん達が色々とカードを投げつけて(?)貰えるかもしれません。
結構親切なおっさんが多いです。(お店によります)



今回のプレリリースに参加した人には、6弾に収録されるイシスのクロノレアバージョンが1枚参加賞として貰えます。

プレリリースで配布されるクロノレアバージョンは製品には収録されない特別仕様で、
基本的にこのプレリリース以外では手に入りません。

上位に入賞すれば、さらに追加でイシスと、6弾のパックを賞品としてもらえます。




イシスのカードスペックとしては・・・

レベル2の標準的なスペックを備えていながら、コストは橙2つとフリー2つという、4コスト使用と、少し重ためです。

ですが、テキストの能力はアドバンテージを取りやすい能力となっていて、
これ1枚で勝負が決まるような強烈なカードにはなりにくいですが、序盤から終盤まで腐らない便利なユニットになっています。

このユニットが戦場に出たとき、「SSになっているユニットを戦場に出す」か「SSを増やす」かを選べます。

序盤であれば「SSを増やす」方を選ぶと、中盤以降のためにSSを伸ばすことができ、
かつ擬似的に3コストでこのユニットを配置できます。

終盤であれば、「SSになっているユニットを戦場に出す」方を選ぶと、4コストでユニットを2体出して
盤面でアドバンテージが取れるようになります。
終盤になるとSSもダブつくことが多いので、中々に便利な効果ですね。

時代3~4で戦場に出せば、序盤にSSにしてしまった高スペックのカードを戦場に呼ぶことが出来ます。
「シャドウスイーパー」とか、「飛雷宮の衛士」とか? 

デッキ構築次第でもっと上手く活かせることもできるかもしれませんね。


プレリリースパーティーは、2014ツアーイブ、ファイナルの翌週ということで、
イベントがひっきりなしに続いて嬉しい限りですね。

2014ツアーファイナル(11/30 東京にて開催)には、豪華なサイドイベントやイラストレーターサイン会などが
あるとのことですので、そちらも詳細が分かり次第ご紹介していきます。


スポンサーサイト
ラストクロニクル | トラックバック:(-) | コメント:(0) | [EDIT]

<<ツアーFINALへの道のりと、FINALレポート。 | ホームへ | 11/1 マンスリートーナメント観戦 決勝戦>>

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

宇宙刑事の人

Author:宇宙刑事の人
 
ラストクロニクルプレイヤー。
ラスクロはオフライン/オンライン両方で遊んでいます。
ブログの相互リンク募集中です。

最新記事
最新コメント
検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。